即融資が可能なカードローンはこちら!

初めて銀行系カードローンを利用しました。

2018/7/24 追記

現在レイクは、新規の申込を中止しています。また、銀行系カードローンは、2018年には即日融資ができなくなってしまいました。なぜなら、国会で貸しすぎが問題にされ、それに伴い銀行が自主規制をしたためです。しかも、審査の過程で必ず警察のデータベースに照会をかけないといけないルールが加えられ、その照会には最低でも1日はかかるということから、即日審査、即日融資ができなくなってしまいました。

消費者金融は、既に貸金業法の総量規制という規制がかかっていたため、銀行のような行き過ぎた貸しすぎは起こらなかったので、これまで通り即日審査、即日融資が可能です。

つまり、今現在、即日融資が必要な人は消費者金融しか選択肢がなくなってしまいました。金利は銀行より少し高いですが、それでも即日でないといけないという状況であれば、少しくらいの高金利にはには目をつぶるしか無いでしょう。

それに、別で金利の低い銀行カードローンにも申し込んで後日審査が通れば借り換えることだってできるわけですから慌てる必要はありません。

とある事情で緊急にお金が必要になりました。頼れる知人や親戚は近くにおらず、色々考えた末にお金を借入することに決めました。テレビのCMで頻繁に見る新生銀行レイクなら大手で安心だと思い、借入する決意を固めました。

契約社員で月々の給与が18万円前後でしたが、レイクは定期的収入があれば借入できることが公式HPに書かれていたので安心して申し込みました。申し込みフォームより個人情報や会社の情報を入力し、しばらく返信を待っていました。レイクの女性オペレーターより携帯電話に連絡があり、本人か確認され、そして近所の自動契約機に免許証を持参することを教わりました。

緑の自動契約機は外部から見えないようにされ、中に入るとロックがかかりました。画面を指で押したり免許証のスキャンをしたり、数十分後に会社への在籍確認がありました。おおよそ半時間で審査に通り、借入限度額は50万円でした。5万円以下で初めての借入の場合は180日間無利息サービスがあり、結果的に利息は一切払いませんでした。

それから全国チェーンのコンビニのATMで借入返済ができ、手数料無料というメリットがあります。現在、私は完済していますが、また緊急にお金が必要になれば借入することは当然あると思っています。

このページの先頭へ